塩麹豆腐

塩麹豆腐

豆腐を塩麹につけるとまるでチーズのような味わいが出て和食にも洋食にもあう一品に仕上がります。

材料の豆腐も塩麹も言わずと知れたヘルシーな食材です。大豆を原料にした豆腐は植物性のたんぱく質が豊富で低カロリー。塩麹には酵素が含まれてダイエット効果が期待できます。

漬け込む期間で味の変化も楽しめますし、他の料理の材料としてアレンジレシピも広がりそうです♪

豆腐の一味かわった楽しみ方を

「畑の肉」ともよばれ健康食品

豆腐は植物性のたんぱく質が豊富で原料の大豆とは含まれる栄養成分が似ていますが、豆腐のほうが消化がより良いとされています。抗酸化作用のあるイソフラボンはポリフェノールの一種でコレステロールの上昇を抑えてくれます。また、イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしますので、更年期に減少してくるエストロゲンを補う働きをしてくれます。

塩麹の酵素を活かすなら加熱しない調理で

アンチエイジングや酵素ダイエットなどで注目される塩麹は栄養成分的にもビタミンB群やアミノ酸、乳酸菌などを豊富に含む栄養価の高い食材です。また、調味料としても優秀でうま味成分がたっぷり含まれています。また、低カロリーではありますが塩分を含みますので、低カロリーと栄養価が高いことをいいことについつい使いすぎてしまうと塩分を摂取量が過剰になってしまいますので使用量のバランスには気をつけてください。

 

食材 主な栄養
豆腐  
塩麹  
   
   
   
   
   
   
レシピ

塩麹豆腐とあわせて”塩麹卵”のレシピも紹介されています。こちらも美味しそうですよー♪

塩麹豆腐の盛りつけがとてもオシャレです(^^)山椒やブラックペッパーを添えて食べるなんてまさにチーズですよね♪